Archives by Month:
Archives by Category:
Entry: main  << >>

O.B.2 * 中村明日美子

OB1巻の感想はこちら→ O.B.1 * 中村明日美子

二巻の最初は有坂と響の話の途中からです。あと原先生とソラノ、ソラノとフジノ、それから前回に引き続き佐条と草壁と数日間のお話です。

これ表紙、有坂先生の顔出てる。たぶん若かりし頃の顔よねこれ。かわいいな〜。
はーほんと表紙も素敵。嬉しい。

同級生シリーズのめっちゃ熱い感想色々はこちら→
卒業生 -冬・春- * 中村明日美子
卒業生 限定小冊子 * 中村明日美子
「同級生」「卒業生」公式ファンブック~卒業アルバム * 中村明日美子
同級生/卒業生(CD) * 中村明日美子
空と原 * 中村明日美子
空と原(CD) * 中村明日美子


以下ネタバレます。
 


 


有坂先生、成長した娘と初めて会うってところから続いてたんだけど、泣いちゃったなあ私…。
娘が凄く緊張してて、でもお父さんって呼んで、泣いて、なんだか凄くジーンと来てしまった。母親は、この娘にお父さんの悪口を言わなかったんだね。母親が父親を憎んでその悪口を言い続けるとそれは呪いのように娘の心に残ると思うんですよね。父親の前での表情を見ただけで、母親がどんな風にこの子を育てたかがわかる。凄くありがたい気持ちがしてしまった…。

そんな私はどこの立ち位置で読んでいるのだろう………。
いやでもね、有坂先生も好きだからさ、やっぱりこの人をいつまでも憎んでいる誰かがいることや、過去があることが、この人が幸せになろうとする時の足かせになるんじゃないかと思うとやっぱり悲しいんですよね。
この人の奥さんだった人と娘が、幸せであれば、有坂先生は自分も幸せになっていいんだと思えるでしょ。
やっぱり響のこと考えたら、有坂先生に幸せになってもらいたいんだよね。響の幸せは、有坂先生の幸せなくしてありえないんだよ。好きな人が幸せで、初めて自分も幸せなんだから。長い目で見れば、そういうことなんだから。

…そして有坂先生、言っちゃうよね。カムアウト、どうなんだろうね。
これが正解かどうか私にはわからないけど、たぶん言わずにいても言ったとしても、ある程度後悔して、ある程度は言ってよかったと思えるんじゃないかな。たぶん、正解はないんだと思う。
黙ったままでいることで一番つらいのは、有坂先生自身だよね。大事な人に嘘をつき続けているってことだから。真実を言わないでおいた方が娘のため…って考え方もあるかもしれないけど、やっぱ事実って変わらないじゃん。変わらない事実があって、今、離れて生きている娘があり、父親がある。
変わらない事実を隠して、誰かのためにと口を閉ざしたところで、なんか私は…私はあんまり、いい結果にならない気がするんだよね。
有坂先生の苦しみの上に成り立つ虚構という感じがするじゃん、ゲイであることを隠すと。それ、結局いつかは壊れる気がする。この人の場合特に、隠して女性と結婚したからこうなったわけでしょ。
有坂先生にはもう、娘にそれを隠すってことはできないんじゃないかと思う。
娘はショックだっただろうしこれから悩むかもしれないけど、父親がそうだってことはもう、変わらない事実なんだし。受け入れるしかないんじゃないだろうか。…まあ、他人だから言えることだとも思うけど。

そしていきなり連れ出される響が不憫な気もするが、でも恋人として家族に紹介されることは、響にとっては嬉しいことだよね。
高校時代の響、これまた泣けた…号泣だった。最初はあんなにしらけた顔で冷めたふりしてたのに、先生のためにクッキー焼いたりプリンを作ったりしたんだね。一生懸命になったんだね…。なんて健気なの、泣ける…。
あんな泣き顔で告白されたらもう、たまんないよあんなカッコつけてた子が〜。は〜…キュンとする。

この二人、ようやく抱き合えるんだね、よかった。
娘に会って告白して、有坂先生やっと響を本当の意味で受け入れた気がしたな…。覚悟が決まったって言うか。
よかったなあ響…。
それでえーと…その先は………。
いや、いいよ。今日やりますっていう宣言だけでもいいです。贅沢言いません。見たいけど…。見たかったけど…。

それからソラノと原先生!
私原先生とソラノの話だけ雑誌買ったので読んでたんですけど、二人の話はあれだけだったんだね…ちょっとしょんぼりですよ…。いや、いや入ってるだけでいいんだけども…。嬉しいんだけども!もうちょっと読めると期待していたものですから。
に、しても、ソラノカッコいいなあ〜。かっこよくなったよなあ。ますます身長伸びたのかな、モデルだって。似合うわ…似合いすぎだわ。
この子を一体誰が抱けるというの、無理だろ諦めろ原先生。
でも、どっちが受か攻か問題には割と答えが出た気がする。たぶん次回はそう遠くないよ、すぐ間近だよ。そして原先生はまた許すよ。優しいし。ソラノがやりたいと言えば、きっともう断る理由がないよ、だってソラノの方が若いんだし、たぶん愛しく大事に思ってるからさ。
まあ、そんな最後のシーンまで見たかったというのが本音だけどさ…。原先生が受けるところ、見たかったよぉぉぉぉ…。
でもね、あのどっちがやるか攻防が見られたことはすっごくありがたいと思ったの。まさにそこをずーっと気にしてたので。
まあ、ソラノに体を…後ろを明け渡す日のことは妄想で満足することにしよう…。私贅沢者なので妄想ではなかなか満足しない性質ですけどもね…。
いやでも、カッコいいソラノと、少し素直になって少しソラノに甘えられて、年寄りぶらない自然体の原先生が見れたことはとっても幸せ!


ところで原先生は髪切ってますよ、なんかちょっと老けて、ちょっと素敵になったよね。前の髪型も今の髪型も好きよ。
カムアウトの事はさっきの有坂先生のとこでも書いたけど、だからまあ、正解はないよね。でもソラノの言葉はやっぱりキツいと思った。原先生を傷つける気がして、なんかショックだったわ…。コマっちゃんも言ってたけど、ソラノが若いからだって。私も賛成だな。何歳になっても、子供は子供、親は親でしょ。真実を知らないまま永遠に会えなくなるかもしれないことって、とても怖いよね。
けどそうだからと言って、簡単に言えるわけでもない。
どうだろ、でもなんか…原先生はそのうち、父親には言うんじゃないかな。この時点では言えなくても。ソラノもそれに賛成するんじゃないかな。もしこの先、ソラノがあと十年歳をとって、原先生も原先生のお父さんも十年生きたら、だいぶなんか…考え方が変わる気がする。ソラノは一番変わるだろうな。

それから佐条と草壁。
明日草壁が帰ってしまうというというのを実感した瞬間、うるっと来てしまう佐条にまた泣いてしまった…。わかる。その何とも言えない寂しさ、本当に心が半分なくなるみたいよね。今横にいてくれる体温が、明日からなくなることが想像できないというか。
遠距離、寂しいね…。寂しさと愛しさが、短いページに凝縮されてたよね。甘酸っぱく切なかったよ。でも甘い匂いがぷんぷんで別れが不安にならないよね。

なんとか続けて欲しいよね。二人、結婚結婚って言ってるから、本当に養子縁組できるようにそれまで一緒にいて欲しい。難しいかもしれないけど、なんとか、幸せになって欲しい。そんな未来を信じるよ。
そんで今更のように名前で呼び合って照れる二人。かわいいなあ…。いつまでも初々しくてまぶしい二人だね、素敵だね。
次に会うときは草壁用のつっかけ買ってるかな?二人とも痩せてるから土間に素足が寒そうで寒そうで。

はー…これで同級生シリーズ、終わっちゃうのかな。
寂しいなぁぁぁぁぁ…。めっちゃ寂しい。とんでもなく寂しい。本当に面白かったし、キャラが魅力的だったよね〜。
たぶん主人公二人だけだったらこんなにも夢中になってない自分が見えるんですよね。やっぱ原先生なんだよな〜。原先生に恋人ができてよかった…。
あと響と有坂先生も幸せになってくれそうでよかった。
あーん…もう読めないの?まだ読みたい〜…あきらめきれない〜。響と有坂先生のラブの行方を一冊がっつり読みたい〜!
そういう機会はもう来ないのかなあ?

とにかく今希望が持てそうなのはCD化かな?
このシリーズのCD恐ろしく出来がいいので、OBについても作ってほしいです。また石川さんの原先生聞きたいし、有坂と響のドラマ聞きたいよ!
それ私、念じていよう。CDになりますようになりますようになりますように………。

まあそんなわけで、素晴らしく幸せな二冊でした。
よくもこれだけ後日談とか描いてくれたっていう、ほんとありがたいことです。


OB1巻の感想はこちら→ O.B.1 * 中村明日美子




 

拍手する
Catergory in [comics : な]中村明日美子 comments(2) -
Comment
ヨルコ says : at 2014/02/21 12:54
夏さんはじめまして、コメントありがとうございます。

有坂先生と響の話、読めて本当にうれしかったです〜。
空と原の時からもうずっと読みたくて読みたくて…。今回読めて幸せでした。

巻島巻ちゃんいいですよね〜?
あのいつも困ったような顔とたれ目とホクロがたまんなく好きです。
口数少なくて優しいとこも。
私も二年生二人大好きです、手嶋見てると切ない気持ちになるというか、応援したいですよね。

はい、また休む時もあるかと思いますが、書けるときは書いていこうと思います。
見てくれて嬉しいです。ありがとうございました!
says : at 2014/02/19 13:17
ヨルコさん初めまして!
最近BLに手を出し始め、こちらのブログが感想も丁寧でネタバレも激しくなくて良いなぁと思って参考にさせて頂いていたのですが、また復活されたようでとても嬉しいです!!
有坂先生と響、良かったですよね……
空と原では泣きながら叫ぶ響が切なくて涙が止まらなくなったのですが、先生に僕の幸せは君だよ、って言われたときは、よかった~~~響良かったね~~とまたぼろぼろ泣いてしまいましたよ………でももう少し詳しく見たかったですね…

あと全然関係ないのですが私も巻島先輩大好きです!優しくて強くて本当良い先輩ですよね!あと2年生のチーム2人が好きですー!

これからも無理せずブログ書いて下さると嬉しいです。では!

Leave a Reply








Submit
with Ajax Amazon