Archives by Month:
Archives by Category:
Entry: main  << >>

若様隠密帖 上 * 内田カヲル

これ、ずーっと早く読んでみたくて仕方なかったんですよね。なので数ヶ月ぶりにBLまとめ買いして、数ヶ月ぶりに読んだ一番最初の一冊がこれでした。
もの凄く面白いマンガにも色々種類があって、これ読んだらぜっったい引きずられるなあ…と心の揺れが怖い場合と、これ読んだら絶対明るい気分になるに違いないと、心が弾むことを期待する場合と、色々あるよね。
私は最近とみに、心が揺れたりざわついたりすることを怖がる傾向にあって、そういう状態の私に内田さんとかもうぴったりじゃないですか、きっとたぶん明るくエロくてきゅんとする。
内田さんのマンガはそういう意味で絶対に裏切ってこないもんね。これがどうしても読みたくて久しぶりに一気買いしたといっても過言ではない。

一人勝手に読まずにいて勝手に待ちわびていた忍者の話ですが、雑誌でちょっと読んだ時にはどっちが若さまでどっちが受なのか分からなかったんですよ。これ重要じゃないですか私的に。雑誌で読んだときもよくわからなくて、話もあんまり理解できなかったので、読むまでは戦々恐々としていました。この小さいのが若様で受なのかな〜…まあBLのセオリーだとそうだけど、内田さんだしな〜…って、いやでもね、内田さんだって昔はショタっぽいの受描いてたわけだからね、どうにも疑いが拭いきれず。内田さんのデカ男受ブームがいつ変わるかわかんないし…などと色々考えてたんだけど、結局杞憂に終わった、ヤター。賭に勝った気分。
この表紙のでっかい忍者が受で、若様だったんですよ〜!

あんだけ疑っといてあれだけど、やっぱ内田さんだよネ!
私が主従の従受がいいと言っているのは大抵、主従関係のBLでは、主は若く幼く小さく無鉄砲で、従は年上で理知的の大人の大男だからです。大人で理知的で大男が受の方がいいんです私。
そこへきてこの話見てよ。BLには本当に珍しい、賢く強い年上(たぶん)の若様なんですよおおお!!!
それならば断然主受万歳!なんですよ。立場的には主人受のがエロいもんね〜。
そんなわけでこの作品は、私の欲求をこれでもかと満たしてくれたすばらしい作品だったのでした。


以下ネタバレます。

 



なんだかどういう設定だかよくわからないんだけど、とりあえず、現代社会に忍者がいるの。忍者の里の若様と、その若様のお世話をしていた下忍の太助のラブなんです。
太助は里を降りて下界で社会生活を送るように命じられて、バイトしたりして普通に暮らしてるんだけど、それまではずっと里の頭領の息子の世話をしてて、その息子にずっと恋してた。里を出る前に一度だけ…って若様と体の関係を持ったんだけど、そのあとも若様は太助のところに押し掛け女房として住み着いちゃう。太助はなかなか信じないけど、若様も実は太助のこと好きだったみたいなんだよね。
でもこの人めちゃめちゃ強いんだけど、もの凄い世間知らずで浮き世離れしてて…何しろ大事に大事に里で育てられたセレブなので、家事とか当然できないし常識もない。忍者の格好で太助の暮らしの中に入り込んでは余計なことばっかりする。困ることもあるけども、太助は若様が好きで若様も太助が好きで……。

と、言うようなお話でめちゃ面白かった。
なんたって若様の男前加減が半端なくてね…でっかくていい体してるんだよね〜。顔もたぶん凄くかっこいい。顔の全容はわかんないんですよ、鼻から下を隠してるから。これを見られる時がきっとくると思って待ってるんですけどね。セックスの時にたまに口を出すんだけど、正面から顔全体を出したことはまだコミックスではないんだよね〜。
でも少し見えた顔の部分だけ見ても凄い男前だと思う、目が鋭くてかっこいいもんな。顔隠してるのが余計かっこいいとも言える。
太助は見ての通り普通の青年。終わりに近づくほどにショタっぽくなるけども、若様よりは小さいし常識的な優しい青年です。
そんな二人なのに、さっきも散々言ったけど、若様が、受!!こんなに男らしいのに、受!!
いや〜すがすがしいですね〜。これを待ってたよね!ありがとう!

んでこの若様が何にもできない箱入り息子なんだけど、箱入り息子ならではの健気さを見せて、太助のことが好きで好きで仕方がない。太助の気持ちを知らない時なんて、愛人でもいいみたいなこと言ってて、激しくキュン痛。赤くなって恥じらってる若様なんて何とも気持ちがいいです、いい男なだけに乙女な部分のギャップが素晴らしい。

しかし衣装がどんどんよくわかんないことになってて、最初は普通のかっこいい忍者っぽかったんだけどどんどん妙なコスプレみたいになってんのなんでなんだと思ってたら、アメコミ風らしい。なるほど。
それはいいんですけど、こっぱずかしいほどに欲望も尻もモロだしのそのデザイン…。私その服、恥ずかしい…。尻だけ出てるの、恥ずかしい…。
しかも服脱がしたら全身あみあみで、毛が絡んだら痛そうなほど素肌に全身網なのね。その上から太助が色々イジるわけ。エロいっつうか…いやエロいのか?エロいかな。とにかく斬新でいいですね。

エロくてきゅんとして凄く楽しいんですけども、続きはたぶん楽しいとばかりもいかないような気がするなあ。若様、なんだか謎があるみたいなんですよね。魂喰らいって何だろうね、なんか相手の命を取っちゃうみたいな感じなのかな。その力を持っているから若様は箱入りで育てられたみたいだし、奥さんになる人は死ぬの覚悟、みたいな感じだったよね。
太助との仲もそのことが問題になってきそう。
少し傷ついちゃうのかもだけど、若様の顔を見るのを楽しみに下巻を待ちたいです。きっと近いうちに出るよね〜。楽しみ!




 

拍手する
Catergory in [comics : あ]内田カヲル comments(0) -
Comment
Leave a Reply








Submit
with Ajax Amazon