Archives by Month:
Archives by Category:
Entry: main  << >>

生徒会長に忠告 公式アンソロジー

評価:
門地 かおり,志水 ゆき,夏目 イサク,扇 ゆずは,宝井 理人,左京 亜也,藤 たまき,山中 ヒコ,二宮 悦巳,雨隱 ギド

読んだー!!!
んも〜これが楽しみで楽しみで楽しみで、何よりも楽しみだった!!
なんでこんなに楽しみだったのだろう、なんかこうすっごく楽しそうなオーラが出てたからね!公式パロっていうと、是のファンブックがそうで、あれは豪華だったなあ。あれがほんと予想外に凄く面白くって楽しくって大満足だったから、今回も凄く期待したんでした。

いや〜楽しかったよ!
やっぱ是のときも思ったけど、漫画家先生って天才。凄い。こんな可愛らしく楽しくパロディできるんだもんね〜。人のキャラで遊ぶ匙加減を知ってらっしゃるというかね。
好きな作家さんも凄く多かったから、色んな方の綺麗カッコイイ知賀とかが見れてそれだけで凄く貴重なもん見たなあって、嬉しいです。

でもさ、新也さんは今回いなかったのねー……。
いや、新也さんはさ、是のときのパロディが本当に飛ばしてて……飛びぬけて面白かったんですよ〜。新也さんの生徒会長、読みたかったな〜。

でもね、この一冊の中にはね、ましろさんやヒコさんや志水ゆきさんや、色んなステキ先生方が居てね…本当に豪華なんですよ〜。
何にびっくりしたってカトリーヌあやこさん…えええええーーーー!!!!!
ってびっくりだった。そういえば確かディアプラスからコミックス出してらっしゃったよね、昔…。

そんで私がいっっっっちばん面白かったのは堀江蟹子さんという方の四コマです!!!
この方、知らなかったんですけども…探します。調べます。読みたい。堀江蟹子さんのマンガ読みたい!!ずば抜けて笑ったんだけどー!!!


ってことで、では以下内容をもう少し詳しく感想です。




件の堀江蟹子さんですが、ギャグ四コマでですね…。
これはもう読まなきゃわかんない。読んで!!面白かった!!!

で、やっぱさあ、一番最初のゆずはさんの知賀が、私の一番のお気に入りでした…。色っぽい!カッコイイ!

志水ゆきさんのマンガは、とっても志水ゆきさんだったよ。知賀とか国斉ってよりは、志水ゆきさんのマンガの誰か…という感じでこれはこれで貴重だと思います。

あとイサクさんの絵、ちょっと変わったのかな?
体位を試したいという阿久津、ありそうだよね〜。カッコよくて阿久津っぽくないけど、それも醍醐味だよね。
知賀は書きやすいのかなあ、どなたが描いても知賀は知賀臭がしていた。

二宮悦巳さんの話も面白かったな、陰毛を気にする国斉さんがアホで可愛かった。

CJさんの話もバカバカしくておかしかったです。
そんな山城さんと川和さんだったらなあ、和むのに…。原作はちょっと可哀想だからさ…。

ヒマワリソウヤさんの山城と川和、ほんとこの二人なんとかして〜…っていうヒマワリソウヤさんの愛情を感じた。
私もこの二人をどうにかしてあげて欲しいわ〜。

そんでギドさん!!
ギドさんのパロ…よかったよねえ??すっごくよかったと思うんですけど!
お話自体も可愛くて笑っちゃうんだけど、凄く可愛くパロってあるじゃん、年齢差無視で皆子供になってるのも面白いし、また雛森が絶妙に雛森で!
そんな中で国斉の国斉っぷりが笑える…。今日ハンバーグだから早く帰る〜ほわわわ〜…みたいなさ、何も考えない感が好きだよ国斉!橋場もめちゃくちゃ橋場!ちょっとしか出てないのに原作のキャラをきっちり思い出す子供たちでさ〜。んでこの中の類家先生憎めないし。
凄くいいパロだと思ったなあ、楽しめて可愛くて笑えて、原作を思い出せて。
ちわわさんの話もそう!可愛いし笑えるのにちゃんと国斉っぽくて、川和と山城のやるせない関係にもちょっと触れててさ。
パロディマンガ、としてはこの本の中で、ギドさんのこの二つの短編が、一番私は好きだったし、面白かったと思います。
一番笑ったのは堀江蟹子さんだけど…。

そして山田二丁目さんの知賀がめちゃくちゃカッコよかった…。
知賀は本当に皆さん、いい男に描いてあるなあ!

そして…ヒコさん…。
ヒコさんのパロディが見れただけで……幸せ!!ありがとう!!ありがとう!!

藤たまきさんの雛森…。
なんかとても藤たまきさんだった…。凄い。凄い。こう言う人、藤たまきさんのマンガの中にいそうだもん。でもちゃんと雛森なんだよね〜。

なんか全体的に雛森がとても人気な気がした。
あと阿久津を描いてらっしゃる方も多かったような。

斑目ヒロさんは結構たくさんキャラ描いてらっしゃったんですが、知賀がとても綺麗で迫力あって、既に知賀だか誰だか分からないけど、なんだか凄く嬉しかった、髪の毛がちりちりの知賀、綺麗。

あと私が片思い中の阿部あかねさんはなんと…何と何と、阿久津と村上くんの話だったー!!!!意外!!
でも相変わらず何週か回って、私、からかわれてんのかな…?みたいな感じのする阿部あかねさんの作風が好きです。もっと私をからかって欲しい!からかわれたい!
はー…面白かった。阿部あかねさん、やっぱ天才だよね。

金ひかるさん……なんで鵜飼!?

そしてましろさんは、雛森と近藤だった!!!
まだ発展途上の雛森と近藤は、やっぱりパロり甲斐があるのだろうか?
ましろさんの近藤めちゃくちゃ可愛いけど〜。全然タイプじゃないけどましろさんに限り…いい!

真枝真弓さん!!!
凄く久しぶり見た気が!!ちょっと絵が細くなっちゃったような?6巻だったか?の羊になった山城さんの話のパロでした。パロのパロみたいな。面白いよね。

袴田十二さんという方、知らなかったんですが、絵がいいので気になる!

青山十三さんのは国斉っぽい猫が可愛かった!

そんな感じで色んな知賀や雛森が見れて面白かったんですが、最後の作者のコメント蘭もなかなか興味深く面白かったです。推しメンコーナーが……。
やっぱり知賀が一番人気?数えてないけどそういう印象。そんでやっぱ雛森と近藤人気ですよねえ?何故だー!!
そんで、主人公の筈なのに誰一人として国斉を上げてないじゃないかよ〜!!って思いながら捲ってたら最後の最後でヒコさんが!国斉を!推してくれたー!!ホッとしたー!!
…いや、私がそんな国斉の人気を心配せずともよいのだけども…。
でさ、お二人くらいが上げていた、権造…??って、誰?誰ですか?え、私何か分かってないの?
これ何か暗号?

私、推しメン誰かって聞かれたら………知賀って言いたいけどあえて山城かな…。
まさに推したいメンです。だって可哀想じゃん!
…と思ったら知賀に続いてもしや山城人気?ちょっと嬉しい。

あと門地さんの書き下ろしショートの知賀は、年下っぽくて可愛かったです〜。

ってな訳で、楽しい一冊でしたよ〜!
ファンブックも買ったので、この感想はまた今度、書けたら!






拍手する
Catergory in [comics : ま]門地かおり comments(2) -
Comment
ヨルコ says : at 2013/04/28 22:48
ユカさんこんばんは!

面白かったですよ〜!
色んな作家さんの持ち味が楽しめて、やっぱり皆さん凄く芸達者というか、うまいなあ〜と唸ってしまいました。
機会があればぜひぜひ、読んでみてください。

ファンブックもよかったですよ!

ユカ says : at 2013/04/28 20:25
ヨルコさん、こんにちわ^_^
すごく面白そう〜!です。なんか表紙、わたしすごく好きで、それだけでキュンキュンしてしまいました。購入にはお小遣いが足りず、しばらくヨルコさんの感想にて妄想しまくりたいと思います。ファンブックのご感想も楽しみにしてまーす。
Leave a Reply








Submit
with Ajax Amazon