Archives by Month:
Archives by Category:
Entry: main  << >>

生徒会長に忠告 6 * 門地かおり

皆さんきっとご存知じゃないと思いますが…私、生徒会長に忠告、大っっっっっっ好きなんです〜!!!知ってましたか?どうでもいいですか?あんまり熱く主張したことないんですけど、なんか語るとこがないくらいに圧倒的に門地さんじゃないですか、もうほんと読んだらすっぱり満足の面白さですよね、もうほんっといつも面白くて今回も面白くて、今回なんて門地さんの本領がいっぱいに詰め込まれていて発揮しすぎてましたよね、こんなに発揮しちゃってるもんだから門地さんの凄さを見せ付けられすぎてあっぷあっぷしそうでした、本当に門地さん凄すぎる、他の誰がこんなマンガを書けるというの?門地さんオンリーワン!!世界でたった一つの門地!!!

や〜…面白かったです、んも〜。
生徒会長もなかなか一年に一冊も出ない感じがするんですけども、前のいつかな〜と思ったら危うく二年前ですよ〜。そりゃ長いわ。しかし幸か不幸かこう、年々一年が三ヶ月くらいにしか感じなくなってきているので、二年待ったって半年くらいしか待った気がしないっていうのがいいのか悪いのか、はっきり悪いね。
そんな二年、いや半年、いや二年の間に彼らに何が起こっていたのか私は知らなかったのですが、こ、近藤が…。私の聖域近藤が。おまえなんかもう聖域じゃねーよ!もう雛森としっぽりやっちゃえばいいじゃん!
って感じでとにかく近藤の心理描写と肉体の興奮の度合いがですね、密接に関わって高まっていく心象をですね、見事に繊細に詳細に情感たっぷりにマンガで表現してあって、心と体が完全に連動している女子にしか分からないこのエロさ。凄かったんです本当に凄かった。これを見せ付けられたらもう、近藤に否とは言えない。雛森を応援するしかない。
んで近藤だけじゃなくてね、国斉と知賀が可愛いのなんのって、きゅんきゅんするったらないんだからー!!
いやもうほんっと、国斉と知賀が…国斉と知賀が…国斉と……知賀が…。
かと思ったら山城さんと川和さんがにっちも行かない状況に…いいのか悪いのか、それ余計悪いのでは…?みたいな状況に…いやいいのか?

とにかくもう嵐のように、吹き飛ばされそうなほどに面白かったです。
大変楽しかったです。


では以下ネタばれます。




これまたどうなっていたのかさっぱり忘れましたが、近藤が雛森から逃げて、ロッカーに隠れていたらそこで国斉と知賀がいちゃいちゃし始めてエッチし始めちゃった、それを近藤が見る事に…。
というところから始まりました。もう5巻、忘れちゃったよ…。なんせ二年だから…いや半年…(もういい)

これって忘れがちだけど、国斉さんは設定からしてかなりフェロモン垂れ流してる人でしたよね、ノンケキラーっていうか、ノンケの男達もみんな国斉さんのエロさにやられるっていう。全然冴えないのに、どうも一部の男に人気で、いつも電車とかで痴漢にあってましたよね。なんかこう、手を出したくなる隙みたいのがある男で。
そういう国斉の性質もあるのか、近藤もちょっとした瞬間に国斉を可愛いって思っちゃう。
んで、国斉のエロい姿を見て近藤もエロい気分になってしまって、そんな自分に凄く戸惑う。知賀がなんか言うと冷めてしまうっていうのが面白いですよね、知賀には何も感じないらしいってのが。
で、とにかく国斉と知賀がエッチしてんのを見てから近藤はやけに発情してしまってて、そしたら雛森さんにされたこととか思い出しちゃって、雛森を意識するようになって、雛森も自分なんか全然相手にされないと思ってたのが、近藤に意識されて嬉しくて、二人ちょっと進展…みたいな展開でした。
ちょっと進展どころか、近藤結構雛森に触らせてましたけどね…。でもまだ性欲処理って域を出てないのが、近藤に恋している雛森にしてみれば、ちょっと不憫ではありますけどね、でも触れたんだからいいよね。いや、散々やらしといて自分のは一人で抜いて…ってちょっと、さすがに可哀想だったけど…。

ただとにかく、この近藤の心と体の変化とか、気持ちや身体の盛り上がりとか、高揚、興奮、流される感じ、それをまあ丁寧に、物凄く細かく表現してあるんですよね、圧倒的です。こう具に表現されるといつのまにか入り込んじゃうよね、エロい気分に飲み込まれていく近藤の体と心にまるでこっちまで同調しちゃいそうになる。決して性器を描いてある訳ではないし、局部をがつんと描いてあるわけじゃないんですよ、門地さんは以前からそうであるように、圧倒的に、雰囲気なんです。言ってみれば、ただ着衣で抱き締めあっているだけなんですよ。抱き締めているだけ、キスすらしてない、脱いでもない。それでもエロい。触られているというところに、感じる近藤の心があるからです。そこに行き着くまでの紆余曲折と、それを感じる心があって、初めて門地さんのエロなんですよね。エロい空気や、触感や、気持ちで、エロさを見せるんですよね。
こういう表現をできる人って、なかなかいないと思うんですよ、本当に今回はそれを凄く感じましたよ、凄かった。

で、まあ近藤の事置いといて国斉さんですが…「入れる…?」って聞くのがもう…エロいっつうか、エロいっていうよりはもう、健気できゅんきゅんしちゃって、泣いちゃったよ私…。だってもう、可愛くて〜。自分だけ気持ちいいのは嫌だから知賀も気持ちよくしてあげたいからって、いちいち「入れる?」って聞いてんですよ、どうですかこの可愛らしさ。
んで知賀も可愛いんですよね、見た目がカッコよすぎるし偉そうなのに、国斉さんの一挙手一投足にヤキモキしてんの見ると、子供っぽくて本当に可愛い。
AVのくだりとか可愛かったですよねえ、童貞捨てたいなら俺を抱け!って知賀、愛だなあ〜。
女に興味が出てきたら俺は対象外になるとか、彼女ができたら国斉さんはきっと彼女に凄く優しい…とか、嫉妬の仕方も可愛い。
そんでこの、ただイチャイチャしてるだけのやり取りを、また延々ページ数使って描いてあるっていう…ストーリーとしてはほっとんど進んでないのに、なんだろうこの面白さ。エロいから面白いって言うんじゃないんですよ、これはやっぱり、ラブなんですよ。国斉と知賀のラブを見ているからいいんですよ。エロさに騙されてはいけない、いやいい。大いに騙して欲しい。けど、エロさだけじゃない、これはラブが描かれているから面白いのだ、という事は凄く重要ですよ。

で、どうしても見過ごすわけにいかない、この物語の暗部、山城さんと川和さん…。
あああ…なんかとんでもないところに入り込んでいる気がするんだけど…私が重く考えすぎなのかなあ。なんか二週くらい周って、戻ってくるたびに誰も入り込めない窪みみたいなところに二人してはまり込んでいる気がするんだけど。どんどん二人が正気をなくす気がするよ私は…。
いや、二人とも正気なんだろうけどさ。
だけど山城さんは完全に病んでいるし、それを見て見ぬふりをする川和もやっぱり病んでいると思う。
山城さんはとにかく、川和が側にいれば後の事は本当に何でもよくて、4巻のとき、色々やってみたけど上手く行かなくって、結局自分を捨てることを選択したのかな。自分の意志を捨ててただじっとしていたら、川和が勝手に近付いてきて、山城さんの世話をしてくれる…。それでも、川和が自分の側にいてくれれば山城は、無視されるよりは幸せなのかな。…可哀想過ぎる。
川和は結局、自分に手出ししてこない山城なら幾らでも構ってやるわけでしょ。けど、意志を持った山城は嫌い。意志を持たず、自分のお人形でいてくれる山城なら好き。
そんなの、山城の家の奴らと変わんないじゃん。
できれば川和には、山城の家の人間にはない、山城本人への執着を少しでも持って欲しい。世の中からいらないって言われてるみたいな山城を、自分ひとりだけ構っているという事、自分がいなければ世の中と関わっていけない山城を側に置いている事で、自分の優越感を満たしたいというか、自分の存在意義を確認したい…みたいな、川和はそんな感じかなと私は思うんだけど、でもそれでもいい。自分がいなければ山城はダメなんだ、というところでもいいから、山城本人を求めて欲しい、それが恋愛という形じゃなくても。強く求めて欲しい。
求められることが、山城を救うと思うから。
この二人の話はいずれ別でまとめて描いてくれるそうなので、それを期待します。山城さんを救済してあげて欲しい、もうなんか、悲しくて仕方ないです、彼見てると。

んで、橋場さんもちょっとだけ出て来てるんだけど嬉しかった〜。
コミックスを普通に読んでる時は全然気にも留めてなかったキャラなんだけど、これCDでは鈴木達央くんがやってるんですよ〜。そんで何回もCD聞いてたせいか、今回橋場さん出て来て、わ!橋場さんだ〜!!……って、いつのまにか橋場さんを好きになっている自分がいて驚いた。
そうかこれが……声の効果……。達央くんがやっている〜…としか思ってなかったのに、キャラを好きになっているなんて不思議。
でもとにかく、橋場さんがね、帽子被っててつり目でね、ちょっとしか出てないけど確実に前回よりカッコよく描いてある気がして、もっと好きになっちゃったよ。絶対門地さん、声に引き摺られてると思うんだけど…!
だってCDになってから、コミックスの国斉の喋り方も、鳥海さんちっくだよね。
きっと橋場さんも達央くんっぽくなってる気がする。あの声にキャラが近付いてる気がする。
んで橋場さんは前からやっぱりその他のノンケって感じで国斉を可愛いって思う時が多いんですよね、国斉ならアリってなっちゃう隙のある人よね。もっと出て来てくれたら嬉しいな〜。

そんでなんで阿久津は怒ってたんだろ。目の前でいちゃいちゃしてたから?阿久津っていっつも何考えてるかわかんないよね、そこが面白いけど。

でCDのアフレコレポがついててこれも面白かった。
そうそう、生徒会長は誰なんだトークが面白いんだよね〜!あそこ何回聞いたかわかんないわ。

で、羊飼いに忠告が凄く可愛かった。こんな短いパラレルなのに、可愛いやらエロいやらだったなあ。羊の国斉、可愛い〜!なんかやっぱりエロい。国斉はなんだかあれよね、無垢なエロさがあるね。
で、羊の話なのに山城と川和の関係性が凄く象徴されてて凄いと思った、面白かった。

はー……とにかく怒涛の6巻、息つぐ間もなく面白かったです。息つぐ間もなくダダーッと感想書いたので何書いたかもうよく分かってませんが、本当に最高に面白かったです。
7巻はもうちょっと早く読めたらいいですね〜。でも二年かかってもきっとどうせ半年くらいにしか感じないかもしれないから……ってもういい。




-------------------------------------------------------




9/3〜9
丸角屋の嫁とり * 山中ヒコ  デリケートにキスして * 吉池マスコ  極東追憶博物館 * 遙々アルク  花の学蘭ハニー * 日の出ハイム  眠れる月1 * 宮本佳野  卒業生 -冬・春- * 中村明日美子  きみにあげる。 * 槇えびし  愛すること * 木原音瀬  こめかみひょうひょう * 雁須磨子  Limit * 桃井ジョン  ぎこちないけど愛だろう * 深井結己  ユギ作品をランキングする。  エンドゲーム 1 * 山中ヒコ  嘘つきは紳士のはじまり * 松尾マアタ  西田東をランキングする。  黒猫亭雑記帳 * ARUKU  画家と音楽家 * ARUKU  エンドゲーム 2 * 山中ヒコ  虹色村のチロリ * ARUKU  しなやかな熱情(CD) * 崎谷はるひ  同級生/卒業生(CD) * 中村明日美子  言ノ葉ノ花(CD) * 砂原糖子 その2  嫌いな先輩 * 一ノ瀬ゆま  イベリコ豚と恋と椿。 * SHOOWA   
 オールモスト・パラダイス * 松尾マアタ  高3限定 1 * 梶本レイカ  LOVE道!! * サンバ前川  僕の先輩 部屋とYシャツとおめーと俺 * 羽生山へび子  憂鬱な朝 4 * 日高ショーコ  白のころ * 三田織  明日屋商い繁盛 1 * ARUKU  天国も地獄も * 西田東  恋する暴君8巻*祝暴君恋しちゃった記念アンケート*結果発表!! その1  言ノ葉ノ世界(CD) * 砂原糖子  P.B.B 4 * 鹿乃しうこ

以上の記事と携帯から拍手を頂きました。
たくさんたくさん拍手して頂いて、本当にどうもありがとうございました!
特にARUKUさんの記事とか凄く拍手してもらって嬉しかったです。
あと暴君アンケートの結果発表も、見ていただいてありがとうございます。
拍手コメントも全部拝見しています。時間ができたらまとめてお返事させて頂きますね。

今週全然更新できなくて一週間くらい空いちゃったんですが、たぶん来週もそんな感じになると思うんですよね、でも隙を見つけてすかさず更新できるように頑張ります。
更新できなくても、見に来てくださる皆さん、本当にありがとうございます。
出来る限り更新していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

結果発表その2も近い内に必ず!






拍手する
Catergory in [comics : ま]門地かおり comments(2) -
Comment
ヨルコ says : at 2012/09/18 23:08
カオさんこんばんは〜!

カオさんも生徒会長お好きでしたか!
カオさん…年齢の事言ったら大半の恋愛マンガが読めませんよぉ〜(;´∀`)
きゅんきゅんするために読んでるようなものなのでいいのです!
というか、生徒会長はあんまりキラキラした方じゃないような…?

しかし面白いですよねえ、もうどこに向かっていくやらですが、とにかく面白いです。

え、橋場は本人にも似せてきてますか…?確かにちょっと顔変わったような…。あんまりアップがないからよく分からなかったですね、また出て来てくれたら顔がよく分かるかも。
でも4巻で終わりじゃなくてまた出て来てくれて嬉しいです。
杉田さんの知賀も好きです!
カオ says : at 2012/09/12 00:44
ヨルコさんこんばんわ〜
実は私も生徒会長大大好きなんですけど、かなりいい大人な自分が
このキラキラした高校生諸君の恋事にきゅんきゅんしてるのはどうなんだ!?
と思ってそっとしていたんですが。。
わ〜ヨルコさんも好きだったんですね!ちょっと意外でした(笑)
私も自信を持って好きだと言っちゃいますww
これは大人でも素で楽しい!

もはやストーリーも設定もぶれぶれなのに、すっと心を鷲掴んでくる
門地さんの不動の面白さは健在でしたね^^
今回も糖度高↑長めの場面も魅せてくれますね〜
うまいっ!の一言です。

鈴達さんの橋場さんは気になります。。ちょっとキャラ似せてきているような気が(・ω・)
個人的には杉田さんのジメっとした感じが嫉妬する知賀くんとベストマッチで好きです。
Leave a Reply








Submit
with Ajax Amazon