Archives by Month:
Archives by Category:

傘の下、ふたり * ぢゅん子

ぢゅん子さんのカテゴリやっと作った、もう6冊目くらい?結局全部買ってます、作家買いです。
これまでで一番好きだったぢゅん子さんはこの間出た『コンビニくん』かなあ、あれはすーっごくよかった。

しかし今回のこの本もとてもよかったですよ〜!
一途に年上の人を思い続ける年下攻っていうのがもう、とにかく基本的に一番好きなので、まずそういう設定にとても満足でした。あと、ストーリーも分かりやすくてある意味ベタいんですけど、このベタさのお陰でより一途な年下を楽しめたっていうか、最初はいちいち大袈裟だな〜…って思ってた部分も実はあったんだけど、後半になるとそんなの忘れて結構入り込んで読んじゃってました、面白かったです。

私やっぱこういう、好きな人がいるのに思い叶わず…とか、気持ちを押し殺して影で泣いて…とか、片思いをいつまでも忘れられないとか、気持ちがないのを分かっていて抱いて苦しいとか…そういう、恋愛のなんか…べった〜っとしたとこを読むのが凄い好きなんだなあ。
どうにもならない説明つかない止められない思いとか、傷ついたり傷つけあったり裏切られて泣いたり…なんかそういう恋愛物が好きです、やっぱ一番好きです。

この話はまさしくそういう、べちゃ〜っと濡れた恋愛な感じがして、よかったです。

以下ネタばれます。


Read more...


拍手する
Catergory in [comics : た]ぢゅん子 comments(0) -

コンビニくん。 * ぢゅん子

ぢゅん子さんの新刊、すっごいよかったです。これまでのどのぢゅん子さんより一番好きだったな、一番ぐっときて泣きました、キュンとくるいい話でした。

カテゴリ作ってないんですが、たぶんぢゅん子さん全部買って読んでます。そろそろカテゴリ作った方が…。あ〜際限なくカテゴリ増えるなあ。どうしたもんか。でも畳むのがあんまり好きじゃないから〜。
これまでのぢゅん子さんの感想はこれら↓↓↓

スターライクワーズ * ぢゅん子
キミノート * ぢゅん子
王子の帰還 * ぢゅん子
暴れん坊・彼氏 * ぢゅん子

内容は、引きこもりで不登校で内向的な子と、乱暴だけど優しい子との話でした。
受の子の一生懸命さとか、怖がってなかなか前へ出れないとことかが、痛々しく応援してあげたくなる感じで、攻の子の朴訥で飾らない優しさもすっごくいい。ほんとこの攻の子カッコよくって、きゅんとしたしドキドキしました。
凄くシンプルな話なんだけど、だからこそ気持ちっていうのがダイレクトに響いてくるんじゃないかって思いました。

以下ネタばれます。


Read more...


拍手する
Catergory in [comics : た]ぢゅん子 comments(4) trackbacks(0)

スターライクワーズ * ぢゅん子

明るく可愛くちょっとキュンとする話で面白かったです〜。
一冊ほとんどが表題作の二人の話で、二人の話をじっくり読めたっていうのもよかった。

ちなみにカテゴリ作ってないんですがこれまでのぢゅん子さん↓↓↓
キミノート * ぢゅん子
王子の帰還 * ぢゅん子
暴れん坊・彼氏 * ぢゅん子

今回のお話は、明るくて単純でセックスに奔放すぎる受と、コミュニケーションが極端に下手で大人しい絵描きの攻とのラブでした。全然違うタイプの二人なのに、受の天真爛漫さ加減で、普通だったら難しいかもしれないとこをぐいぐいがんがん乗り越えてラブって行くのが面白かったです。

以下ネタばれます。


Read more...


拍手する
Catergory in [comics : た]ぢゅん子 comments(0) trackbacks(0)

王子の帰還 * ぢゅん子

王子の帰還…なんていうからどんな話だろうと思ってたけど、普通の年下攻で凄く好きなテイストでした。
何年ぶりかで会った従弟が、子供の頃と変わって王子様のようにカッコよくなっていた、という話で、自分よりカッコよくなってしまった年下に、一途に慕われてしまうという展開が自分好みで面白かったです。

同時収録もキュンっと来る瞬間がちょいちょいあって、読んでいる最中は、特に最高!とか凄くいい!とか思いながら読んでいた訳でもないんだけど、読み終わってみると、3作品入ってるんですけどどれも粒揃いで良かったなあという感想でした。
表題作は短すぎたので、もうちょっと長ければきっともっと、受の年上にキュンっとなったんじゃないかと、そこが勿体無い感じがしたんですが、後の二作品は両方とも2話〜3話入ってて、しっかり読めた感じがするのでよかったです。読み終わった後に、満足感がありました。
やっぱぢゅん子さん、キュンと来る展開がいいなと思います。目が大きすぎる絵で、私あんまり大きすぎる目とかキラキラしすぎている目とかって好みじゃないんですけど、ぢゅん子さんのは可愛いなと思うし、よく変わる表情や泣き顔が可愛いので好きです。

以下ネタばれます。


Read more...


拍手する
Catergory in [comics : た]ぢゅん子 comments(0) -

キミノート * ぢゅん子

出ましたぢゅん子さん。
雑誌でたまにぢゅん子さんの短編が入っていると、必ずキラっと煌くよい話なので、この一冊を凄く期待してました。
でもこうしてコミックスになってみると…うん、面白いは面白いけど、期待値の方が高すぎた感じはある…。
まあ、手放しでギャーっっって叫びたいほどではないですが、かなり面白かったです。
あのー…ほんと、このぢゅん子さんの短編、雑誌の中に入ってると、凄くコンパクトに纏まっていて、読みやすくてキュンッとして泣けて、本当に輝いているんですよ。
ああいう読みきりって絶対雑誌に必要だと思うよ、連載ばっかじゃなくて。

この本は全体の半分くらい、表題作二作とその他の短編一個を読んだ事がありました。
雑誌で読んだ時は、表題作のいじいじぐずぐずしている攻の子に、すーっごくキュンキュンしたんですが、こうして改めて読み返すと…ちょっとこの子いい加減にしたらどうだろう…と思えてきた…アレ?私のキュンはあれだなあ、瞬間沸騰冷却って感じだなあ。

でも全体的に年上受。表題作は同級生同士だけど、他の短編が全部年下攻で、ぅおおおお〜〜〜〜っっって感じでした。嬉しかった。もうほんと、理由はないです、好きなんです、年上受が!

以下ネタばれます。


Read more...


拍手する
Catergory in [comics : た]ぢゅん子 comments(0) -

暴れん坊・彼氏 * ぢゅん子

彼氏(ダーリン) と読むそうです。ずーっとカレシ、と読んでいた。
前なんかの切っ掛けでリンクスの雑誌を買った時に、ぢゅん子さんが描かれていて、リンクスという雑誌の中では割と自分好みだったなあという印象を覚えていたので今回チェックしてました。
割と面白かったです。すーっごい面白い!とはなかなか言えないけど…所々キュンとしたのでよかったです。

表題作の他にも幾つか話が入っていて、私は義理の兄弟モノが凄く好きでした。表題作もきゅんとする瞬間はあったんだけど、すぐ怒る受っていうのがどうもマンガ的だなあと思ってしまって、あんまり入り込めないのです。表題作はとにかくすぐ怒って怒って怒って怒りまくる受だったので…でも相手にちょっとキツイ態度取られるとすぐにボロッと崩れるという…なんですか、これぞツンデレって言うんですか。さすがにあたしもこれはツンデレと言うのではなかろうか…と凄く思いました。思ったけどツンデレ萌え〜…とか死んでも言わないね。って一年後に連発してたりしたら笑えるね。そんな境地に立つと、新しい自分にこんにちはするかもね。今んトコしたくないけどね。

以下ネタばれます。



Read more...


拍手する
Catergory in [comics : た]ぢゅん子 comments(0) -
with Ajax Amazon