Archives by Month:
Archives by Category:

花片雪 * 英田サキ

読みました!年内に読めると思ってなかったんですが、なんか読めました。いつもよりちょっと早くベッドに入るだけで読めるなんて…昨日の一日を見習わなければ。そんでなんでベッドに早く入れたかと言うと、ブログの記事を昼くらいに上げたからで、要するに夜にベッドに早く入れないのは毎日毎日熱心に、ブログの更新をしているからでした。うぅぅぅ〜〜〜ん。

ところでこの本、面白かったです〜!
何等引っ掛かるところがなく、多すぎず少なすぎず、とってもちょうどよく切なくいじらしく面白かった。攻のおっさんはできすぎるほどカッコよく、受の男の子はまったく迷うところがなく攻の人に心酔してて、分かりやすく、だけど物足りないと言ってしまうには面白すぎた。私には全然足りなくなくて、足りていて、がしかし溢れて零れるという程ではなかった。やっぱりとても、ちょうどよかったんだと思う。
途中事件が起こったので、あちゃ〜…事件起こっちゃった〜…と、事件モノ、刑事モノが苦手な私はちょっと面倒くさい気持ちになったのですが、でもそれほどややこしい展開にはならなかったので、全然許容範囲でした。

しかも結構すいすい読めて私にしてはかなり早く読み終えられました。なので割と寝れたし。いつもこんなんだったら小説読むのに勇気いらないのにな〜。

えーとこれは英田サキさん原作のユギさんマンガの続編小説になります。
元々のユギさんマンガはこれ→

愛想尽かし * 山田ユギ/英田サキ
たかが恋だろ * 山田ユギ/英田サキ

以下ネタばれます。


Read more...


拍手する
Catergory in [novels]英田サキ comments(0) trackbacks(0)
with Ajax Amazon